カテゴリー
ねこ

初盆

毎日、暑い日が続いてます。この暑さにもめげず、メンバーさんと、ぱどの配布をしました。暑かった・・・

さて、今年のお盆は、2月に永眠した木葉の初盆です。木葉が迷わず帰って来れるよう、八尾市の仏壇通りで素敵な燈篭とお香立てを見つけました。ねこの為のものですと言っても、とっても親切に一緒に探して下さいました。インテリアにもなる燈篭で、とても気に入りました。

みかんちゃんがうっとり眺めてました。木葉ちゃんの存在を感じるのか、そばから離れません。

ついでに、いい香りのお線香も選びました。お香立てが、人間用が、いかにも?仏具で・・・悩んでいると、こんなに素敵なお香立てを出してくださいました。朝顔やいろんな花のデザインから、このサクラを選びました。おまけに試供品のいろんなお香をたくさんいただきました。思わず「太っ腹ですね」と言ってしまいました・・・。

仏具屋さんで頂いたお・ま・け💛

カテゴリー
ねこ

お誕生日

4月26日は、ねこの覚馬のお誕生日。めでたく1歳になりました。人間で言うたら、20歳らしいですよ。

紬に来た時は、こんなに小さかったんですよ。今では、下の写真のように程よい大きさに成長しましたよ。

ケーキを作ってみました。今日来られたメンバーさんとケーキを覚馬の代わりに食べました。

カテゴリー
ねこ

お花

紬に、賛助会費や寄付金、お野菜やねこのご飯、お花と寄付をして下さり、誠にありがとうございます。皆さまの応援が励みになり、日々、頑張れています。

ご近所さんから、お庭に咲いたお花を頂き、紬には、季節の花が生けられています。ス私の場合は、生けると言っても、花瓶に入れるだけですが、先日、花瓶に入れていた、お花を何と、猫の覚馬が見事に生けたではありませんか。

覚馬(男、4月で1歳になります)

と言っても、1本1本、手に取って、生けたわけではないですよ。たまたま、下駄箱の上に置いていたのですが、何を思ったか、猛ダッシュで走ってきた覚馬、下駄箱めがけて飛び上がり、見事に着地とわ言わず、花瓶に当たり、どんくさいやら・・・。花瓶は倒れず、何とか踏ん張りましたが、その衝撃で、中の花が見事に配置が換わったではありませんか。

こんな事があるなら、花瓶に入れた状態の写真も撮るべきでした・・・。見事なお花でしょう。お隣さんのお庭に咲いているお花です。

カテゴリー
ねこ

家出娘(福)のその後

こんにちは。

雨が降るたびに、少しづつ気温も下がり、季節も秋に近づいております。気温の変化で、体調を崩していませんか?

以前、紹介した、家出娘(福)のその後ですが、8月の頭に帰って来てから、2週間ぐらい紬にいましたが、新たな脱出ルートを開拓して、やっぱり家出しました。今回は、玄関からの正面突破でも、キッチンの小窓からの正規ルートではなく、2階の休憩室の窓からお隣さんの屋根を伝って、地上に降りたみたいです。飽くなきチャレンジャー福!!

次は、いつ帰ってくるのかなと思いましたが、野生の勘が働いたのか、台風21号が来る何日か前に、自らご帰還。さすがに、危険を察知したのかな。恐るべし野生の勘!!

台風が過ぎた何日か後に、一度、キッチンの小窓の正規ルートから、「ちゃんと帰ってくるんやで」と念押しをして出してみると、なんて事でしょう次の日には、帰ってきたではありませんか!!

最近は、ベランダに出して、外の空気を感じて紛らわせるか、それでもストレスが溜まると外に出て、リフレッシュして帰ってくるようになりました。

 

カテゴリー
ねこ

家出娘(ねこ)のご帰還

こんにちは!

紬には、福というねこがいてます。下の写真が福です。

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目は可愛いので、人当たりはいいです。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、性格は・・・。一言で言うとヤンキーです。外では喧嘩を売っています。

この福、外に出る事への執念は、凄く、外に出してもらうまで、鳴きます。ほんまにやかましいです。

外に出ても、ちゃんと帰ってきていたのですが、白色のねこ(尚太郎)と馬が合わず、尚太郎が来てから、なかなか帰る事が少なくなりました。

今回は、5月の初めに外に出て、紬の近くで、なんども見かける事は、ありましたが、やっと帰ってきました。3か月の家出です。

今回の捕獲は、すんなりでき、小さな怪我が数カ所ありましたが、何故か、丸々となって帰ってきました。

どこかで、セカンドネームがあるのかな?

 

 

 

 

 

今日は、事務所でノンビリ過ごしていました。